秋の肌乾燥

秋になると、なんだか肌の調子が悪いと感じることありませんか?
秋が来る前、夏というのは肌にとって大変過酷な季節です。
激しい紫外線を浴び、肌にダメージを与える塩分を含んだ汗もかきます。
汗をかいたあと、汗の蒸発は肌から潤いを奪います。

それでも、夏の間は汗をかいているため、肌が乾燥していることにきづきません。
しかし、秋になると空気が乾燥し、肌の乾燥もすすんでしまいます。

秋は、夏の間の肌の疲れを癒すべく、しっかりとスキンケアを行いましょう。

もし、普段から決まったコスメ用品を使っているのでしたら、
ぜひ、一度コスメカウンターで肌の水分量を測ってみましょう。
最近は、個人用の水分測定装置もあります。
少し思い切って、そのようなツールを買って、自宅で毎日測ってみるのもいいでしょう。

潤いを与えるスキンケア、まずは化粧水でしっかり保湿しましょう。
高価な化粧水を買わなくても大丈夫です。
たっぷり、たっぷりと使うことが大切です。

まずはしっかりと肌に水分を与えること。
そして、そのあとは美容液でしっかりと潤いをキープしましょう。